頚髄だよ全員集合!!

2011.02.07
乗りやすい車

こんにちは。
福祉大学学生のナオと申します。

自動車のメーカーや車種はたくさんありますが、
頚損の方が乗りやすいメーカーや車種というものは決まってくるのでしょうか?

ちなみに私の彼はマツダのベリーサに乗っています。受傷レベルはC7です。
彼曰く、ベリーサは乗り込みやすく、座席の高さもちょうどいいとのこと。
他にもC6レベルの知り合いがいますが、その方もマツダのアテンザ、デミオに乗っていました。
マツダの車は基本的に乗りやすいとのことです。

しかし他にも頚損の方にとって、乗りやすい車はないのかなと思っています。
受傷レベルによって違うのかもしれませんが、
この車のここが乗りやすい、このメーカーがいい、というものがあればぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

ナオさん、はじめまして。

このようなトピックのやり取りは超苦手なのですが、ご縁があってカキコミさせて頂きました。

最初に「乗りやすい車は?」ということで・・・これは非常に難しいテーマではないか?と思いました。
といいますのは、対象者の方の身体能力は勿論のこと、自動車に乗るということは、いろいろな諸条件が複雑に絡み合ってくるため、仮に傾向をお伝えしても、必ずしもそれが全てに当てはまらないことが多いからです。

私はシゴトでオンリーワンの物創りをしていますが、UDという一見、誰にでも使い勝手が良い物というものは、時として、誰にとっても中途半端になってしまう場合があります。
クルマも例外ではなく、それぞれの方の慣れや癖、好み等もあるため、個別確認や対応が欠かせないと考えています。

加えて、○○○という車がいいよ!となった場合、果たして皆がそれに乗るのでしょうか?
クルマは自己表現&主張という時代は古いのかも知れませんが、、、好きなクルマに乗りたい!という人として当たり前の夢や希望を大切にしたいと考え、それを叶えるためにはどうしたらいいか?ということを考えながら私は日々をジタバタと過ごしています。


じゃあどうすればいいの?!となりますが・・・一つの提案として【近郊の親身になってくれる自動車改造業者と一緒に考える】というのは如何でしょう?

希望車種の第1~3候補をピックアップしておき、実際に車屋へ改造業者と一緒に足を運び「このクルマだとここが良いけど、この部分は改造が必要だねぇ」とか、「あっちのクルマにすればここだけ改造すればバッチリだね」等を一緒にチェックしながら、予算等も加味しつつ考えるのです。


少し具体的な話になりますが、頚損の方が自動車を運転する際に、ざっくり4つの課題があります。

①移乗:車への乗降車をどのようにするか?
②積載:車いすをどのように乗せ卸しするか?
③運転:運転に必要な操作をどのように可能にするのか?
④装備:車の各種装備は操作することができるか?しやすいか?

このように大きく4項目に分け、更にそれぞれに対して細かく、クルマ選びの段階で実車を使って確認&検討していくと、可否や使い勝手、そして改造の必要性の有無や内容が見えてくると思います。


マツダの・・・とありましたので、①移乗に関して一例を挙げさせて頂くと、脊損(T8~9)で何十年も車の運転(補助具ナシで乗降車)をしていた方が、いつもの感覚で実車テストをせずにマツダのアテンザを購入したところ、座席との距離がありすぎて乗降車することが出来ず、急遽サイドサポートシートを製作したという事例があります。

これは、アテンザがダメという訳ではなく、まさに慣れや相性の問題かと思います。

②も[助手席がどのくらい前後にスライド&リクライニングするのか?]等がチェックポイントの一つで、③も、手動運転装置等は各装置メーカーからいろいろなタイプが発売されていますが、頚損の方であれば[ATシフトレバーは操作出来るか?]とか[肘を置いておける場所はあるか?][座位保持のしやすい座席か?]等々

④の装備であれば[運転席のドアノブは容易に開閉出来るか?][オートライト等の装備はあるか?][ヒーターやオーディオは操作出来るか?]等々、いろいろなチェック項目があります。

で、それらが、自動車メーカー・車種・車格・年式・グレード・etc によって、バラバラというのが現実のため、ご提案させていただいた“近郊の~”というアドバイスしか出来なかったという次第でございます、、、


もとい・・・そういう業者が居なかったら?!という話にもなってしまうかも知れませんが、、、
そのような方のために、このような情報交換のサイトが立ち上げられたと賛同しておりますので、活発なやり取りが本サイトでされることを、遠方より願っております。。。


ナオさんが求められている返信とは大きく掛け離れてしまったかもしれませんが・・・(^^;)
仰る意味や気持ちは重々理解させていただいた上で、私に出来る範囲のカキコミをさせて頂きました。

シンプルに書かなきゃ~と思いながらも長文になってしまったことお詫びさせていただき、少しでもお役に立てればと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

P.S.私の回りには、改造の度合いはマチマチですが、頚損の方でも、オデッセイ・レガシー・ポルテ・WISH・bB・フェアレディZ・ベンツクーペ・etc・・・と、いろいろな自分好みのクルマで快適にドライブしていますよ~~~(^^)/

こんにちは。

メーカーを限定してしまうのは難しいと思います。
私の周りには、外車に乗ってる人もいますし、スカイラインに乗っている人もいますし、軽自動車の人もいらっしゃいます。みんな頚損です。

個人的には、昔はホンダ、現在はトヨタの車に乗っていますが、どちらも乗りやすかったです。
慣れるとその車が乗りやすいということになるような気がしてしまいます。

ついでなので、車を購入するときに大事だなと思うことを書いておきます。

1.運転席を開けて車椅子を寄せたときのシートとの距離。
2.運転席と車椅子の座面の位置がほぼ一緒かどうか。
3.肘置きがあるか。
4.オートライトが付いているかどうか。

です。

1は、距離がありすぎるとトランスファーがきつい。
2は、トランスファーが楽です。
3は、これがないと頚損の運転はきついです。腕に力がない場合は特に。
4は、頚損は運転中手を離せません。離せても指が効かないのでライトのスイッチを入れるのが困難。

以上です。

これらがクリアされていれば、乗りやすい車になるのではないでしょうか…?
体の状態にもよりますので、あくまでも参考まで。

ナオさん、こんにちは。
私はC6の頸損です。

参考になるかどうかわかりませんが、私の見解を書きます。
私が車を購入するにあたり重視するポイントはトランスファーが出来るかどうかとハンドルが回せるかどうかの2点です。

1 パワーシート(電動シート)であるかどうか
頸損の知人の中には手動シートでも大丈夫という人もいますが、私はパワーシートは外せません。

2 車椅子の座面と運転席の座面がだいたい同じであること

3 ハンドルが重いといざという時に危ないです

ちなみに私はレガシィに乗っています。

こんな時期に、みなさんご苦労されているでしょう。
車のスレなので自分の車を。
C6~7レベルです。
現在カローラフィールダー、手動装置付きに乗っています。
装備は
1.純正電動シート背折れ式
2.50%軽減アシストハンドル
3.バックモニター付きナビ
4.ゲート式シフトのため、シフトに架装する必要がない。
5.現在純正のまま乗っておりますが、もう3~4cm車高を低くする予定です。
6.ドアノブも手を入れて軽く引っ張れる。
7.スイッッチ類がタッチ式
8.助首席のリクライニングを運転手側からできる

電動シートには内臓トランスボードがついており乗降は問題ないのですが、
車いすの積み込みが少々もたつくので、車高ダウンを考えております。
その他、今の車全般に言えるのですが、左前方の見切りが悪く、あまりカッコ良くないのですが、
車幅ポールを付けました。
また、乗降開口部が少し狭い、バックドアにアシスト設定がない(かなり重い)、足元が狭いです。また、電動シートにメモリ-機能が欲しかった。以上です。

以前乗っていたBMW318よりは格段に乗りやすいため外出の機会が増えました。
なんといっても、燃費が倍以上の16Km/Lは確保できます。

健常者のころ初めて乗った車がTE27レビンでしたが、また、カローラ系に帰ってきました。
外車に比べ、2年間どこも壊れず、カッコを気にしないのであればハンドルアシスト万歳です。

はじめまして、ナナドゴブです。

レベルはC6~7です。
車は詳しくなくて、どの車種がというより、
親の使っていた車を改造して乗っていたので、
乗りやすいというより、慣れたという感じです。

あと、車の改造するときは、入院しているときに知り合った
先輩の脊損の方々に相談に乗ってもらいました。
改造業者のパンフレットを取り寄せて、これはどうとか
いろいろ相談に乗ってもらいました。


改造は三点
・手動装置(オプションは方向指示器、クラクション)
・ハンドルベルト
・アクセル、ブレーキのブロックプレート

です。
これでなんとかなりました。
ある程度、慣れるまでに時間がかかりましたが。


後、少し気になったことといえば、車は高い買い物ですし、
維持費もかかるので、経済面のことでいくつかあります。
それを軽減すると、ある意味、乗りやすい車になるのではないかと思います。
各自治体によって、いろいろ違うと思いますが参考までに、いくつか紹介します。



税制面では地元の運輸局、市役所へ行って手続きをすれば、
車の車両税など(←記憶があいまい)が免除されたはずです。
けっこう煩雑な手続きですが、経済的に厳しい私は助かりました。


改造費は、自治体によりけりだと思いますが一部補助されます。
うちの自治体の場合、最大十万円でした。

改造費は事前申請だったので、これからつけようと
考えているのであれば、市役所などの担当課で相談すれば、
詳しく書いてある資料がもらえるので、参考になると思います。

これも自治体によりけりですが、ガソリン補助券ももらえます。
たしか、12月×500円で6000円だったはずです。

あと、保険も少しだけ安くなった気がします。


手続きも結構前にしたので、記憶があいまいなのところも
ありますが、うちの自治体ではこんな感じでした。

▲ページトップ